-POP広告&POPデザイン-POPステ・お問い合わせ

Produce by Designya Wae

 このたびは「POPステ」にご訪問いただきありがとうございました。みなさまからのご意見・ご感想等をおうかがいしております。メールに関しましては極力、返信させていただきますが 内容により返信できない場合があります。あらかじめご了承くださいませ。

メールアドレス*
e-mail address
お名前*
your name
(ハンドルネームでもOKです)
性別
sex
男 
電話番号
telephone number
業種*
occupation
住所
address
ご用件*
inquiry subject
ご用件の内容*i
nquiry body
送信確認
sending confirm
上記送信内容を確認したらチェックを入れてください
*は必須項目です 

●かんたん自己紹介●
生まれも育ちも大阪市内、現在も大阪市在住。生粋のナニワっ子なのであります。

 20代前半、POPライターという職業が絶頂期の頃 この世界に足を踏み入れました。フリーハンドで文字を書く姿に感動し、毎日毎日筆を持って練習しました。自分なりの理想を求めていくつかのデザイン事務所を転々としました。
  20代後半、未熟ながらフリーになりました。それはそれは、いろんなお仕事をさせていただきました。POP作成・レタリング・展示会等のパネル作成・ロゴ作成・苦手なイラスト・つたない私のPOP講習会・・・。
  20代終盤、結婚。30代、子育てに奮闘しつつ広告代理業を営むダンナのもと自宅にて仕事に従事。この頃から手描きの仕事は激減・・・というより消滅の危機へ。結婚しても、子どもを産んでも「いつでもカムバックできる!」なんて思っていたわたしの鼻はポキポキと音をたて、へし折られてしまったのです。…とは言え、好きで始めたデザインの仕事。いやいや?ながらもパソコンの勉強(最初のパソコンはMacです)を強いられました。パソコンと言うのは実にすごい。色変更も細かなデザインもカンタンにやってのける。もともと職人のごとく手仕事をこなしていた私にとって、PCと言う万能選手はありがたい相棒になりつつ…けれどたまに疲れる存在になりました。(ゴメンよパソコン)
やはりPCだけの仕事には不満が・・・ふつふつ。木のぬくもりに魅せられ木工をはじめました。切り文字は以前から興味がありました。やればやるぼど面白い。もうちょっと?若かったら木工職人を目指したいところなんですが・・・(笑)。
けれど、やはりこの時代。デザインの仕事を続けるにはPCは欠かすことのできない必須アイテム!現在は5代目(台目)Macと共に日々広告の仕事に追われています。

ページのTOPへ