Produce by Designya Wae

ひな型のツボ!-ダウンロードファイルの使い方-

「ダウンロードひな型」をご利用いただく際の注意点、文字入力の仕方などをおおまかに説明しています。初めて当サイトのダウンロードファイルをご利用の方はぜひお読み下さい。

文字入力の方法

ダウンロードされたWordのファイルはあらかじめ見本として文字(品名や価格等)が入力されています。文字の変更や数字のバランス調整について説明しています。

品名の変更例

[1]変更したい文字をドラッグし「Back Space」で削除、カーソルが点滅している状態で希望の文字を入力します。※未入力(記入)のシートは各項目(品名・価格等)の中央あたりをクリックするとカーソルが点滅しますのでそのまま入力できます。
[2]価格は必ず「半角英数」で入力してください。
[3]Wordで使用できるフォントはパソコンによって異なります。あらかじめ入力されている文字が表示されていなかったり文字化けしている場合、またお好みでない場合はフォントの設定をし直してください。(POPのツボ・Word基本の基本・「5)文字を入れよう」参照)

品名の変更例
ひな型取り説

[4]テキストボックスにはあらかじめ「フォント(書体)」・「サイズ」・「カラー」が設定してあります。各項目の文字数によってはアンバランスになることもあります。例えば文字数が多ければテキストボックス内に入りきらなかったり、少なければ左右の余白が多くなってしまいます。POPは見栄えも肝心です。そこで文字数にあった文字幅の設定をしましょう。(上図では文字をドラッグして選択していますがテキストボックスの選択でもOKです)
「書式設定ツールバー」の「文字の拡大縮小」
をクリックし希望の数値に設定します。(数字(%)が小さいほど文字は細く、大きいほど文字は太くなります)
●「書式設定ツールバー」が表示されていない場合はメニューバーの「表示」→「ツールバー」→「書式設定」でツールを表示させます)
「その他」を選択、またはメニューバーの「書式」→「フォント」→「フォントダイアログボックス」→「文字幅と間隔」を表示、「倍率」で任意の数値を設定することもできます。